迷宮の洞窟ハウス。あなたはそこにたどり着けるか!?

 

その昔、
修道僧が逃げ込んできて、
そこに住み着いたとされるマテーラ。

 

 

マテーラでは中世ヨーロッパの世界を、
余す事なく体感する事ができる。

 

 

その独特な世界観を堪能しながら、
私たちも泊まる事ができる、
洞窟ハウス(※サッシとも呼ぶ)を目指しましょう!

 

 

※サッシ…ここマテーラにおいては洞窟住居のことを意味する。
(普段は石・岩を意味する。サッソの複数形)

参考:wikipedia

出典:Airbnb

洞窟ハウスに囲まれながら、
延々と続く石畳の道を歩いて行き、
Luigiさんが提供してくれている、
部屋を目指して行きます。

 

 

しかし…。

 

出典:Airbnb

すでに不安になってきました…。
無事あそこにたどり着けるのでしょうか…。

 

 

今、私はどこ辺りにいるのでしょうか?
そしてどこからあの場所へ上がる事ができるのでしょうか?

 

 

もし本当にマテーラに行く事があれば、自信があります。
迷子になる自信が。。。

 

 

そして…

出典:Airbnb

ようやく、
到着いたしました!

 

 

おっと、
可愛い猫ちゃんロゴが、
目印の看板だそうです。

 

 

ここから入っていけば良いのですね。
無事に着いて良かった。

 

 

出典:Airbnb

まずは中庭がありますね。
ハンモックでお昼寝したい欲求に負けず、
部屋までずんずん進んで行きましょう〜!!

 

 

 

出典:Airbnb

おっと、エントランスにたどり着いたようです。

 

 

窓と玄関の緑のドア。
この遊び心がとてもGOODです。

 

 

 

出典:Airbnb

さて洞窟ハウスの室内がこちら。

 

ここは洞窟の中とは思えない、
清潔感と静けさを感じると共に、
リラックスできそうな空間でもありますね。

 

 

階段の上はメザニンルーム(中二階)があるようです。

出典:Airbnb

そしてメザニンルームにベッドを発見しました。
何だかこのベッドルーム、
神秘的ですらあります。

 

 

 

出典:Airbnb

メザニンルームからのアングルがこちら。

 

 

出典:Airbnb

階段を降りると、
ソファベッドもありますね。

 

 

 

出典:Airbnb

コルクを集めて作った、
コーヒーポット置き!
面白いです!

 

 

出典:Airbnb

サニタリースペースも清潔感があっていい感じ。

 

 

出典:Airbnb

先ほど紹介した、
こちらの猫ちゃん看板。

 

 

実は、、、

 

 

出典:Airbnb

モデルがいたんですね〜。

 

 

 

出典:Airbnb

この3匹の猫ちゃんたちは、
先ほどの中庭によくいるそうです。

 

ぜひこのサッシに遊びにきた際は、
この子たちにも「チャオ!」

 

とイタリア語で挨拶したいですね〜〜!
また楽しみが一つ増えました。

 

マテーラ行きたい〜〜!!

 

 

【↓出典・予約はこちらから↓】
Loft in Sassi – Cathedral area  (on Airbnb)